ホーム > 市長の部屋 > 市長の部屋 > 市長コラム

市長コラム(令和3年9月分)

第190号(令和3年9月)

 

9月10日 新型コロナウイルス感染症対策本部第35回会議
今朝は、朝一で「えびの市 新型コロナウィルス感染症対策本部会議」第35回会議を開催しました。
県の非常事態宣言の延長に伴う対応が、主なもので、12日までの各種制限を30日まで延長するものです。
しかし、今回は多くの市民の方が、濃厚接触者やそのご家族などになり、ご自宅で心配されながら、待機されている方がおられます。
保育園・保育士への負担も危惧されます。
市の方から積極的に情報を取り、対応する様に指示しました。
画像 画像2 画像3 
 
9月20日 林野火災
今日昼過ぎ、林野火災が発生しました。
水利が確保しづらく、宅地も隣接していましたが、消防署並びに消防団の懸命な消火活動で、延焼を防ぐ事が出来ました。
休日の昼下がり、警報と共に多くの若者が参集し、マスクをしながらの消火活動、本当に有り難うございます。
頭が下がります。
次の非常事態に備えて下さい。
画像 画像2
 
9月24日 九州探検隊アンバサダー認定式
今日は株式会社博多大丸様との「九州探検隊アンバサダー認定式」をリモートで行いました。
博多大丸では、9月29日~10月12日の2週間、えびの特産の「いもこ豚」を使ったメニューをレストランや惣菜コーナーで提供し、明石酒造の「ないな?」も提供されます。
更に、10月9日、10日の「九州探検隊 魅力発信マルシェ」には、えびの市の特産品も出店致します。
福岡の皆さん、是非博多大丸で、えびのを感じてみて下さい!
今回素晴らしい提案を頂き、認定式までご尽力頂きました村本取締役様をはじめ、関係各位に改めて感謝致します。
画像2 画像 画像3
 
9月30日 一般廃棄物処理に係る相互支援の協定調印式
本日、伊佐市・霧島市・湧水町で構成される「伊佐北姶良環境管理組合」と「一般廃棄物処理に係る相互支援協定」を調印しました。
近年頻発する、大規模災害が発生した際、災害ゴミの処理が、えびの市だけでは処理出来ない事が想定されます。
そんな時、隣接するゴミ処理施設と連携する事で相互に協力を頂き、迅速な処理が出来きるものです。
これまで以上に連携を深めて参りましょう!
画像 画像2 画像3
  

えびの市 企画課 秘書係

〒889-4292 宮崎県えびの市大字栗下1292番地
電話:0984-35-1111
FAX:0984-35-0401
Eメール:kikaku@city.ebino.lg.jp