ホーム > 健康・福祉 > 健康 > 感染症・予防接種

新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の申請について

 7月26日(月曜日)より、海外渡航を予定されている人に対し、新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の申請を受け付けます。

 詳しい申請手続きや内容については、随時本ページでお知らせします。

申請に必要なもの

 (1)申請書 (様式) 申請書 (PDFファイル/54.07キロバイト)

 (2)旅券(パスポート)原本、または写し ※旅券番号が記載されているページ

 (3)本人確認書類(個人番号カード、免許証など)

 (4)接種済証、または接種記録書の写し ※以下のイメージのものです

 ・接種済証(イメージ) (PDFファイル/82.63キロバイト)

 ・接種記録書(イメージ) (PDFファイル/36.85キロバイト)

接種証明書の郵送を希望される場合

 上記「申請に必要なもの」に加えて

 (5)返信用封筒 ※「宛名の記入」と「切手の貼付」をお願いします。

代理で申請される場合(証明書が必要な人と別の人が申請する場合)

 上記「申請に必要なもの」に加えて

 (6)委任状 (様式) 委任状 (PDFファイル/832.23キロバイト)

 (7)代理申請者の本人確認書類

旅券に旧姓・別姓・別名が使用されている場合

 上記「申請に必要なもの」に加えて

 (8)旧姓・別姓・別名が確認できる書類

申請方法

市役所窓口で申請

本庁2階 健康保険課窓口で受け付けます。

郵送で申請

送付先:〒889-4292 宮崎県えびの市大字栗下1292番地

    えびの市役所 新型コロナウイルスワクチン接種推進室 宛

発行について

 申請書を受理した日から2~3営業日後に発行し、窓口、または郵送でお渡しします。

 ※即日発行はできません。窓口受け取りの場合は、申請書に書かれた連絡先に連絡します。

  郵送の場合は、返信用封筒(宛名の記入、切手貼付)をご用意ください。

 ※上記「申請に必要なもの」の(4)が用意できないなど、接種事実の確認が困難な場合は、発行にお時間をいただくことがあります。

接種証明書が利用可能な国・地域について

 接種証明書を入国の際に提示することで防疫措置が免除、または緩和される国・地域については外務省海外安全ホームページに随時掲載されていますので、以下のページをご覧ください。

 外務省海外安全ホームページ(外部リンク)

その他

 市で発行できる接種証明書は1回目、または2回目を市の接種券等で接種したもののみになります。1回目、または2回目を市の接種券等以外(他自治体の接種券等)で接種されている場合、接種された自治体に申請していただくことになります。

えびの市 健康保険課 市民健康係

〒889-4292 宮崎県えびの市大字栗下1292番地
電話:0984-35-1116
FAX:0984-35-0401
Eメール:kenkohoken@city.ebino.lg.jp