ホーム > 観光 > 観光 > 歴史・文化

第35回国民文化祭・みやざき2020、第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会について(ご案内)

 「国民文化祭」は全国でさまざまな文化活動に親しんでいる人たちが集まり、発表や交流を行う国内最大規模の文化の祭典です。また「全国障害者芸術・文化祭」は障がいのある人が芸術や文化活動への参加を通じて、生活を豊かにするとともに、障がいに対する国民の理解と認識を深め、障がい者の自立や社会参加を促進することを目的としています。
 今年は、7月3日(土曜)から10月17日(日曜)の107日間にわたり、県内各地でイベントが開催され、えびの会場では次の2つのイベントが開催されます。

 

1.企画展・講演会・バスツアー

 本市に所在する島内139号地下式横穴墓からは、日本の古墳発掘史上最後とも言われる大量の副葬品が出土しました。平成27年度からの保存修理も完了間近で、武器や武具、馬具など約450点を一堂に展示します。
 講演会では、被葬者の人物像を探り、古墳時代史における島内地下式横穴墓群の位置付けを解説していただきます。同日、講演会と併せて現地見学を含むバスツアーを企画しています。
 当市が全国に誇る貴重な文化財を知る貴重な機会ですので、ぜひ、ご来場ください。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、入場制限、内容の変更、公演等の中止を行う場合があります。

 企画展バスツアー

企画展・講演会・バスツアーチラシ (PDFファイル/1001.48キロバイト)

 

(1)企画展「古墳時代を駆けた島内武人」
期間

9月1日(水曜)~10月31日(日曜)

休館日

毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)、9月15日(水曜)、10月27日(水曜)

時間

[火曜~土曜]午前9時~午後6時 [日曜・祝日]午前9時~午後5時

会場

市歴史民俗資料館

問い合わせ先

市歴史民俗資料館 0984-35-3144

 

(2)講演会「島内武人とヤマト政権」
開催日

9月19日(日曜)

時間

午後1時30分~午後3時

会場

市文化センター ホール

入場料

無料(要入場券 先着260人)

講師

橋本 達也 教授(鹿児島大学総合研究博物館)

申し込み・問い合わせ先

市歴史民俗資料館 0984-35-3144

 

(3)島内地下式横穴墓群バスツアー
開催日

9月19日(日曜)

時間

午前9時30分~正午

集合時間および集合場所

午前9時30分・えびの市歴史民俗館

※市内の飲食店でランチタイム後、午後1時30分より講演会をお聴きいただきます。

定員

15人(最少催行人員15人) ※応募者多数の場合は、抽選により参加者を決定します。

参加費

1,500円(昼食代・保険料のみ)

申込締切

8月31日(火曜)

申込方法

バスツアーに関しては、京町温泉駅観光交流センターが電話にて受け付けします。

講演会のみ参加の場合は、市歴史民俗資料館への申し込みとなりますのでご注意ください。

申し込み・問い合わせ先

京町温泉駅観光交流センター 0984-37-2663

 

2.茶の湯フェスティバル「ひなた」の茶inえびの

 立礼(りゅうれい)によるお点前とお呈茶
 講演会「島内武人とヤマト政権」とタイアップし、表千家同門会宮崎県支部県西地区えびの・小林の会員がお抹茶でもてなします。
 皆さんのご来場をお待ちしております。

 お茶の湯フェスティバル

茶の湯フェスティバルチラシ (PDFファイル/3.1メガバイト)

 

開催日

9月19日(日曜)

時間

午前10時~午後3時

会場

市文化センター ホワイエ

入場料

無料(先着200人)

問い合わせ先

市社会教育課文化係 0984-35-2268

えびの市 社会教育課 文化係

〒889-4311 宮崎県えびの市大字大明司2146-2
電話:0984-35-2268(課代表)
FAX:0984-35-2908
Eメール:shakaikyoiku@city.ebino.lg.jp