ホーム > 行政・市政 > 行政・市政 > 人権啓発

弁護士によるLGBT相談のお知らせ

性のあり方についてのお悩みを、弁護士に相談してみませんか。

宮崎県弁護士会では、セクシュアル・マイノリティ(性的少数者)の人が抱える生き辛さを少しでも軽減するため、セクシュアル・マイノリティにまつわる法律問題について、専門の相談窓口を設けました。

セクシュアル・マイノリティの人が抱える問題や悩み事について、理解のある弁護士が相談に応じます。

これまで、「どこに相談したら良いかわからない」、「理解のない弁護士には話したくない」と悩んでいる人は、ぜひご利用ください。

当事者だけでなく、家族、友人、支援者、勤務先など、だれも利用できます。

まずは、お気軽にご相談ください。

【申込時間】平日午前9時から午後5時

【申し込み・問合せ先】0985-22-2466

  ※お申し込みの際は、「LGBT相談を希望する」とお伝えください。
  ※お申し込み後、担当弁護士が決まり次第、担当弁護士から日程調整等のための電話があります。
  ※相談料・相談時間は、担当弁護士の基準によります。

 秘密は厳守されますので、安心してご相談ください。

えびの市 総務課 人権啓発室

〒889-4292 宮崎県えびの市大字栗下1292番地
電話:0984-35-3711(課代表)
FAX:0984-35-0401
Eメール:somu@city.ebino.lg.jp