ホーム > 健康・福祉 > 健康・福祉 > 感染症・予防接種

新型コロナウイルスワクチンの住所地外での接種について

 新型コロナワクチン接種は原則、住民票上の住所地で受けることとなっています。ただし、以下の事情がある場合は、住民票上の住所地以外で接種(以下、住所地外接種)ができます。

対象者

•入院、入所者

•単身赴任者

•ドメスティック・バイオレンスや虐待、ストーカー行為などの被害者

•基礎疾患を持つ人が主治医のもとで接種する場合

•災害による被害にあった人

•出産のために里帰りしている妊産婦

•遠隔地へ下宿している学生

•勾留または留置されている人、受刑者

•その他市長がやむを得ない事情があると認める人

手続き方法

 希望する人は実際に接種を受ける市町村に申請する必要があります。「住所地外接種届」をご記入のうえ、接種券(クーポン券)の写しと併せてご提出ください。

 申請が受理された場合は「住所地外接種届出済証」を交付します。接種当日に必要となるため、忘れずにお持ちください。

接種券(クーポン券)は住民票所在地の市町村から発行されます。該当する市町村にご相談のうえ、ご準備ください。

※えびの市の住民が他市町村で接種するときは、接種を受ける医療機関所在地の市町村にお問い合わせください。

市町村への申請が不要となる場合

 住所地外接種者のうち、やむを得ない事情で自治体への申請が困難な人も一定数いることが考えられます。このため、当該住所地外接種者について、接種を受ける際に医師に申告を行う等により申請は不要となります。

市町村への申請が不要な人

•入院・入所者

•基礎疾患を持つ人が主治医のもとで接種する場合

•災害による被害にあった人

•勾留または留置されている人、受刑者

•その他市長がやむを得ない事情があると認める人

なお、当該対象者は、接種を受ける時点において、現にその状態にある人に限ります。

申請方法

市役所窓口で申請する場合

 本庁2階 えびの市新型コロナウイルスワクチン接種推進室

郵送で申請する場合

〒889-4292 宮崎県えびの市大字栗下1292番地

新型コロナワクチン接種推進室 宛て

※申請時の切手代はご自身でご負担ください。

申請時必要書類

住所地外接種届(申請書) (PDFファイル/368.34キロバイト)

住所地外接種届(申請書) (Word2007ファイル/18.45キロバイト)

関連リンク

新型コロナウイルスワクチン接種券の送付先変更を希望される人へ

 

えびの市 健康保険課 市民健康係

〒889-4292 宮崎県えびの市大字栗下1292番地
電話:0984-35-1116
FAX:0984-35-0401
Eメール:kenkohoken@city.ebino.lg.jp