ホーム > 重要なお知らせ > 重要なお知らせ > 緊急情報

「感染拡大緊急警報」の発令および注意すべき県外の地域について

「感染拡大緊急警報」の発令について

7月26日に宮崎県は、県内の感染状況(警報レベル)をレベル3(感染拡大緊急警報)に引き上げました。

 

【感染拡大緊急警報を発令】(期間:7月26日から8月31日まで)

(1)積極的疫学調査の推進

(2)ガイドライン遵守など対策を徹底(事業者のみなさんへ)

(3)「うつらない」「うつさない」ための感染防止対策の徹底 (県民のみなさんへ)

宮崎県ホームページ(県内の感染状況(警報レベル)及び注意すべき県外の地域)

 

市民の皆さまへ

 「新しい生活様式」の実践に基づく感染防止対策と一人一人の意識ある行動をお願いします。

 ・マスクの着用

 ・手洗い(手指消毒)の徹底

 ・密閉・密集・密接の「3つの密」を避ける

 ・会食は大人数を避けて

 ・体調がすぐれないときは自宅で休む

 ・高齢者・基礎疾患がある人やその関係者は、外出を慎重に判断

 ・接触確認アプリ「COCOA」を利用しましょう

 

えびの市への帰省をお考えの皆さまへ

新型コロナウイルス感染症対策分科会から、次のとおり、政府に対して提言がありました。

お盆休みに帰省する場合には、「基本的感染防止策(手指消毒やマスク着用、大声を避ける、十分な換気など)」の徹底や三密を極力避けるとともに、特に大人数の会食など感染のリスクが高い状況を控えるなど、高齢者等への感染につながらないよう注意をお願いします。

そうした対応が難しいと判断される場合には、感染が収まるまで当分の間、オンライン帰省を含め慎重に考慮していただきたいと思います。また、そもそも、発熱等の症状がある人は、帰省は控えてください。感染リスクが高い場所に最近行った人は、慎重に判断してください。

この提言を踏まえ、えびの市への帰省をお考えの皆さまは、慎重な行動をお願いします。

 

 

感染流行地域

東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、愛知県、岐阜県、大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、福岡県、熊本県、沖縄県

県が定めた感染流行地域への往来については、その必要性を十分に判断の上、慎重な行動をお願いします。

 

 

同地域に滞在した人へ

マスクなどの咳エチケットを徹底し、毎日体温を測定して、発熱などの症状が出た場合には外出を自粛し、新型コロナウイルス健康相談センター((0985-78-5670)。24時間対応)に電話するなど、より一層の注意をお願いします。

えびの市 健康保険課 市民健康係

〒889-4292 宮崎県えびの市大字栗下1292番地
電話:0984-35-1116
FAX:0984-35-0401