ホーム > 健康・福祉 > 健康・福祉 > 子育て支援

ひとり親世帯臨時特別給付金について

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けているひとり親世帯等に、子育ての負担の増加や収入の減少に対する支援を行うため、臨時特別給付金が支給されます。支給を受けるには申請が必要なものもあります。ご確認いただき対象者は、必要書類を添え、手続きしてください。

 

支給対象者

基本給付金

次の(1)から(3)のいずれかに該当する人

(1)令和2年6月分の児童扶養手当が支給される人(申請は不要です)

(2)公的年金等を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当が全部支給停止の人

(3)新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している人と同じ水準となっている人

 

追加給付金

基本給付金対象の(1)と(2)に該当する人のうち新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が大きく減少してると申し出があった人

 

支給額

基本給付金

1世帯5万円、第2子以降1人につき3万円

追加給付金

 1世帯5万円

 

申請期間

令和2年9月1日から令和3年2月26日まで

 

必要なもの

支給対象者のうち基本給付金(2)(3)、追加給付金に該当する人は申請が必要です。

(1)申請書

(2)本人確認できるもの(運転免許証等顔写真つきのもの)

(3)振込口座が確認できるもの(通帳・キャッシュカード等)

(4)印鑑(スタンプ印は不可)

 ※その他、対象者ごとに必要なものがありますのでお問い合わせください。

 

その他

現在、児童扶養手当の認定を受けていない人も、支給対象となる場合がありますのでお問い合わせください。

支給対象者(1)に該当する人が支給を希望しない場合は、申出が必要です。(令和2年7月28日まで)

 受給拒否申出書 (Excel2007ファイル/25.84キロバイト)

 受給拒否申出書 (PDFファイル/85.06キロバイト)

 

えびの市 こども課 こども相談係

〒889-4292 宮崎県えびの市大字栗下1292番地
電話:0984-35-3739
FAX:0984-35-0401