ホーム > 観光・産業 > 観光・産業 > 林業

サルの出没に注意してください。

近頃、市内市街地にサルが出没しています。

もし、サルに出会った場合は以下のように行動してください。

 

1.近づかない、刺激しない。

人慣れしていない野生のサルであれば襲ってくることは少ないです。サルが見えない場所まで離れましょう。

 

 2.目を合わせないように。

サルと目線が合うと、サルは威嚇されたと思い、目線をそらした時に襲ってくることがあります。

 

 3.食べ物を与えないでください。

食べ物を与えると人を怖がらなくなります。居心地も良く、居着いてしまいます。また、庭の野菜や収穫残や生ゴミを食べられないように注意しましょう。

庭にもう収穫をしていない柿や栗などがある人は伐倒してください。

 

 4.大人たちで積極的に追い払いをしてください。

サルが居着くのを防ぐため、大人たちで積極的に追い払いをしましょう。1人で追い払うより大勢で追い払うのが効果的ですので自治会のみなさんと協力して追い払いましょう。

追い払いは、ナベを棒で叩くなどして大きな音を出したり、エアーガン(生分解性のバイオ弾をご利用ください。)やロケット花火等(火災等に注意しましょう。)を飛ばすのが効果的です。人や建物に危害を加えないよう注意してご使用ください。

追い払ってもなかなか逃げない場合や威嚇してくるサルは、危険ですので静かに離れましょう。

  

市街地や農地でサルを見かけたら市林務係かえびの警察署までご連絡をお願いします。

えびの市 農林整備課 林務係

〒889-4292 宮崎県えびの市大字栗下1292番地
電話:0984-35-3725(課代表)
FAX:0984-35-0401
Eメール:norin@city.ebino.lg.jp