ホーム > くらし > 手続き・公共サービス > 住民票・戸籍・印鑑

転入届

転入届とは、異なる市町村に住まいを移したとき、新しい住所地で住民登録をすることです。一緒に転入する人の中にマイナンバーカードまたは住民基本台帳カードによる特例転出をした人がいる場合は、転出証明書の添付を省略することができます。
あらかじめ前の住所地で転出届またはマイナンバーカード、住民基本台帳カードによる転出届をしておくことが必要です。

届出に必要なもの

※国外から転入の場合
※マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードによる転入の場合

※注意すること 

転入届が終了した後、前住所が発行したマイナンバーカードまたは住民基本台帳カードは転入届出日から90日以内に継続利用の手続きをすることで、引き続きお使いいただけます。

マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードによる転入の人は本庁市民環境課窓口へお越しください。

届出期間

えびの市に住み始めてから14日以内

届出人

本人または世帯主

主な手続き

転出証明書・転出証明書に準ずる証明書とは?
 転出届を行うと窓口において「転出証明書」または「転出証明書に準ずる証明書」を発行します。転出日・転出先・前住所などが記載されています。
 転入手続きには、「転出証明書」または「転出証明書に準ずる証明書」が必ず必要です。(マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードによる転入届、海外からの転入届を除きます。)

えびの市 市民環境課 市民・年金係

〒889-4292 宮崎県えびの市大字栗下1292番地
電話:0984-35-1117(市民係)      0984-35-3730(年金係)
FAX:0984-35-0401
Eメール:shimin@city.ebino.lg.jp