ホーム > 行政・市政 > 行政・市政 > 財政

補助金等の適正化への取組

 市では、第5次えびの市行政改革大綱・第6次えびの市行政改革大綱(計画期間 平成28年度~32年度)の実施項目「市補助金の適正化」に基づき、市が交付する補助金等の適正化について取組を進めています。

取組の背景

 補助金等は、これまで行政サービスの向上を図るうえで、一定の役割を果たしてきましたが、社会経済情勢が変化する中において、多様化・高度化する市民ニーズへの対応や、行財政運営の公益性・公平性・透明性の確保など、時代の変化に対応した見直しが必要となっています。

 

「えびの市補助金等の適正化に関する指針」の策定

 補助金等の交付の透明性や公平性、公益性や有効性等を確保するため、市としての明確な基準と統一した考えのもとでの交付と、交付後の事業効果等の検証、見直し等を図るため、「えびの市補助金等の適正化に関する指針」を策定しました。

 この指針は、補助金等に対する市の基本的な考え方、交付基準、見直しの方針などを示しています。

 

えびの市補助金等評価委員会による評価

 市が交付する各種補助金および交付金等が、適正かつ効果的なものであるかを評価するため、市では「えびの市補助金等の適正化に関する指針」に基づき、職員で構成する「えびの市補助金等評価委員会」を設置しています。

 令和元年度は、市が交付する補助金のうち、15補助金についての内部評価を実施しました。

えびの市 財政課 財政係

〒889-4292 宮崎県えびの市大字栗下1292番地
電話:0984-35-3716(課代表)
FAX:0984-35-0401