ホーム > くらし > くらし > 防災情報

新燃岳の警戒範囲が縮小されました

新燃岳の警戒が必要な範囲が3キロメートルから2キロメートルへ縮小されました。
 ※噴火警戒レベルはレベル3(入山規制)で変更はありません。

 

範囲拡大発表日時

 平成29年10月31日(火曜日) 午後2時00分

 

警戒事項等

 新燃岳の概ね2キロメートルの範囲では、噴火に伴う噴石や火砕流に警戒してください。

 風下では火山灰だけではなく、小さな噴石が風に流されて降るおそれがあるため注意してください。

  

これまでの経緯

日付 時間  
平成29年10月5日 午後11時35分 噴火警戒レベル2(火口周辺規制)に引き上げ
平成29年10月11日 午前5時34分 新燃岳で噴火が発生
平成29年10月11日 午前11時5分 噴火警戒レベル2(火口周辺規制)から噴火警戒レベル3(入山規制)に引き上げられ、警戒範囲は2キロメートル
平成29年10月11日 午前11時5分  えびの市情報連絡本部設置
平成29年10月15日 午後7時00分

噴火警戒レベル3(入山規制)の警戒範囲が2キロメートルから3キロメートルへ拡大

 

平成29年10月31日 午後2時00分

噴火警戒レベル3(入山規制)の警戒範囲が3キロメートルから2キロメートルへ縮小

 

リンク

えびの市 基地・防災対策課 基地・防災対策係

〒889-4292 宮崎県えびの市大字栗下1292番地
電話:0984-35-1119
FAX:0984-35-0401