ホーム > くらし > 手続き・公共サービス > 住民票・戸籍・印鑑

転出届

転出届とは、他の市町村に住まいを移したとき、前の住所地で引越しの届出をすることです。
転出することが決まったらあらかじめ届出をします。一緒に転出する人のなかに、「マイナンバーカード(個人番号カード)または住民基本台帳カード」を持っている人がいる場合は転出証明書の添付を省略することができます。事前にできない場合は後日手続きをすることもできます。

国外に転出される場合も転出届が必要です。
短期間の入院、1年未満の海外出張、出産などによる一時的な引越しの場合は、届出の必要はありません。

届出に必要なもの

 ※マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードによる転出の場合

「転出証明書」の交付を受けるために、役所に来てもらう必要はありませんが、「マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードによる転出届」を郵送してください。→届出様式はこちらからダウンロードできます。
 市民環境課および飯野・真幸出張所でも受け付けることができます。

※注意すること

期限を過ぎてしまった場合は、通常の転出届と同様の処理を行いますので、「転出証明書」または「転出証明書に準する証明書」を発行いたします。(郵送料はご負担いただきます。)その後は、転出証明書などを持参のうえ、新住所地で転入手続きをしてください。 

届出期間

転出することが決まった日から転出する日まで、または、転出をした日から14日以内

届出人

本人または世帯主

主な手続き

郵便による転出届の場合

本人確認ができる書類(本人確認の方法と同様のもの)のコピーを添付してください。
※身分証明書を持っていない人も異動届を出すことはできますが、本人確認のためにいくつか質問することがあります。
※身分証明書や聞き取りによる本人確認ができなかった場合は、異動する本人宛てに異動届があったことを封書でお知らせします。

転出証明書の取り寄せ

 遠方に引越しをしたためえびの市で転出の届出が出来ない場合は郵送で転出証明書を取り寄せることもできます。

転出届様式(PDF:130キロバイト)

 これらの証明書を取得できない人は電話・メールなどで問い合わせください。

えびの市 市民環境課 市民・年金係

〒889-4292 宮崎県えびの市大字栗下1292番地
電話:0984-35-1117(市民係)      0984-35-3730(年金係)
FAX:0984-35-0401