ホーム > くらし > 環境 > 環境

川内川水系水質汚濁対策連絡協議会

川内川水系水質汚濁対策連絡協議会(水濁協)とは

川内川の水は、生活用水・農業用水・工業用水として、幅広く利用されています。その恵みは、流域に住む多くの人々の生活を潤し、豊かな生態系を育んでいます。
その一方、生活排水やゴミの不法投棄、油等の有害物質が流出する「水質事故」などによって、川内川の水質が悪化し、安全な水利用が脅かされる事態になることもあります。川の水は流れているため、こうした水質悪化を食い止めるためには、一部の地域だけの取り組みでは不十分です。
川内川流域では、こうした問題に対処するため、流域の関係機関が連携して水質改善を目指すため、「川内川水系水質汚濁対策連絡協議会」(略して「水濁協」)を設置しています。


えびの市 市民環境課 生活環境係

〒889-4292 宮崎県えびの市大字栗下1292番地
電話:0984-35-3731
FAX:0984-35-0401