ホーム > 市長の部屋 > 市長コラム > 市長コラムバックナンバー(平成24年8月分)

市長コラムバックナンバー(平成24年8月分)

第74号 (平成24年8月22日掲載)

  

「みやざき感謝プロジェクト」のスポーツ交流会

8月5日、「みやざき感謝プロジェクト」のスポーツ交流会が開催されました。
これは、口蹄疫などの災害発生時に、東北地方を含む全国から温かいご支援をいただいたことに対し、東日本大震災の被害に遭われた皆さんに、「私たちから少しでも御恩返しがしたい」という宮崎県民の熱い思いを込め事業化されたものです。
えびの市には、岩手県陸前高田市から少女バレーボールチーム2チームとその保護者合わせて25人を招待しました。3泊4日で、京町温泉に宿泊していただき、バレーボールチームとの試合や交流、観光などを楽しんでもらいました。子どもたちはあっという間に仲良くなり、住所やメッセージなどを交換していました。
交流会に参加し、子どもや保護者と話をさせてもらいましたが、子どもたちもほとんどが、まだ仮設住宅に住んでいるということでした。インフラ整備や市役所の体制整備にもまだまだ時間がかかりそうで、復興にはまだ程遠い状況でした。今後とも被災者と気持ちを一つにして支援を行っていきます。

 感謝プロジェクト1  感謝プロジェクト2  感謝プロジェクト3

 

甑岳の山開きと安全祈願祭

8月12日、甑岳の山開きと安全祈願祭に参加しました。
新燃岳の噴火による立ち入り規制のため韓国岳の登山が約1年半制限されました(7月15日規制解除 市長コラム72号参照)。その間に、「新たなえびの高原の魅力を発掘しよう」と、小林カルデラと加久藤カルデラが一望できる甑岳の登山ルートをえびの市で管理し、登山道の整備を行いました。このたび整備が終わったことによる山開きです。歩きやすくなった甑岳登山に皆さんもぜひチャレンジしてください。

 甑岳1  甑岳2

 

夏季巡回ラジオ体操・みんなの体操会 

8月19日、夏季巡回ラジオ体操・みんなの体操会を開催しました。
宮崎県では3年振りとなるNHKラジオ体操の生中継が飯野高校のグランドで行われました。朝6時開会し、挨拶や体操指導、リハーサルが行われ、そしていよいよ本番!6時30分におなじみのテーマソングが流れ「おはようございます!夏季巡回ラジオ体操、本日は宮崎県えびの市からお送りします…」と、えびののPRも織り交ぜながらさわやかに体操が進んでいきました。
当初予定していた参加人数1500人を超える1800人以上の市民が集まり、えびの市民の元気を広く全国に伝えられたのではないかと思います。
わずか10分の中継でしたが、市民の皆さんの力が結集できて大変心強く感じました。参加した皆さん本当にありがとうございました。

 ラジオ体操  ラジオ体操2

えびの市 企画課 秘書係

〒889-4292 宮崎県えびの市大字栗下1292番地
電話:0984-35-1111(内線302)
FAX:0984-35-0401

メールフォーム

お問い合わせフォームへ