ホーム > くらし > 環境 > ごみ

事業者の皆さんへ

 一般家庭から出されるごみは 「生活系廃棄物」と言い、事業活動に伴って生じたごみのことを 「事業系廃棄物」と言います。
 「事業系廃棄物」は、さらに「一般廃棄物」と「産業廃棄物」に分かれます。
 原則的に「事業系廃棄物」は、廃棄物の処理及び清掃に関する法律で「事業者は、その活動に伴って生じた廃棄物を自らの責任において適正に処理しなければならない」ことになっていますので、適正な処理に努めてください。

廃棄物の種類

 廃棄物の種類の図

 美化センターでは、市長が生活系廃棄物の処理に支障がないと認めるときは、事業系一般廃棄物を処理できることとなっています。そのため、現在は事業系一般廃棄物を受け入れており、生活系廃棄物と一緒に処理しています。
 事業系一般廃棄物は、事業活動により排出されたごみとして、事業者の皆さんが直接美化センターに搬入するか、えびの市の許可を受けている収集業者と直接契約を交わして、許可業者に依頼してください。

※事業系一般廃棄物をステーションに出さないようにしてください。
※生活系廃棄物と同様にきちんと分別して出してください。
※月平均500キログラム以上のごみを排出する事業者については、市条例により「減量計画書」を提出していただくことになります。

市が一般廃棄物(ごみ)収集運搬業を許可している業者(平成25年4月現在)

有限会社 アポロ(電話37-3100)
株式会社 浜川産業(電話35-0150)
有限会社 飯野運送(電話33-0605)
有限会社 弓場造園土木(電話35-0024)

産業廃棄物の処理

 事業活動に伴って生じた産業廃棄物については、美化センターでは処理できません。
 産業廃棄物処理施設で処理されるか、産業廃棄物収集運搬業者へ依頼してください。

えびの市 美化センター 施設業務係

〒889-4312 宮崎県えびの市大字坂元1040番地
電話:0984-33-5782
FAX:0984-33-5784