ホーム > くらし > 手続き・公共サービス > 住民票・戸籍・印鑑

戸籍証明書等の郵便請求

請求の手順

1 郵便請求申請書に必要事項を記入してください。お近くの市区町村の様式でも結構です。

申請書様式のダウンロードのページへ

※マイナンバーカードをお持ちの場合、現在の戸籍の請求などにつきましては、コンビニ交付サービスの利用もご検討ください。

コンビニ交付サービスの説明はこちら

お手持ちの便せんなどに請求書を自筆する場合には、以下の項目を書いてください。

 

2 請求者の現住所(住民登録しているところ)が記載された本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード(表面)、住民基本台帳カード、国民健康保険証、住民票など)の写しを同封してください。

「本人確認方法」として運転免許証やその他官公署が発行した許可書等〔必ず現住所が記載されているもの 例:マイナンバーカード(個人番号カード)の表面、国民健康保険証、介護保険証など〕の写しが必要です。
※マイナンバーの通知カード、社会保険証、パスポートの写しは、現住所を記載した書類として使用できません。他の現住所を証明する書類が必要です。〔例:住民票の写し(コピーでも可※個人番号の記載がある場合にはマスキングをしてください)〕

3 手数料は、郵便局で取り扱いの定額小為替を送付してください。切手では交付できません。
証明書等 手数料
戸籍全部事項証明書(戸籍謄本) 1通450円
戸籍個人事項証明書(戸籍抄本)
除籍全部事項証明書(除籍謄本) 1通750円
除籍個人事項証明書(除籍抄本)
改製原戸籍 謄本・抄本 1通750円
戸籍の附票の写し 全部(謄本)・一部(抄本) 1通300円
身分証明書 1通300円

 

4 返信用封筒を同封してください。

※切手を貼った返信用封筒に住所、氏名を記入してください(本人確認書類等で確認できる現住所以外には送付できません)。

※返信を急ぐ場合は、速達料金を追加してください。

※証明書を多数請求する場合は、郵便料を余分に同封してください。

5 関係がわかる戸籍のコピー等

請求する戸籍に請求者が記載されていない場合は、直系親族であることがわかる資料(関係がわかる戸籍のコピー等)が必要です。ただし、えびの市保管の戸籍謄本等で親族関係が確認できる場合は不要です。詳しいことは市民環境課戸籍担当までお問い合わせください。

6 上記の書類を郵送ください。

1.申請書、2.定額小為替、3.本人確認書類(写し)、4.返信用封筒(切手貼り付け)、5.関係がわかる戸籍のコピー等(※必要な場合のみ)を同封の上、市民環境課戸籍担当(〒889-4292 えびの市大字栗下1292番地)まで郵送ください。 

 

郵便請求Q&A

質問1:
郵便請求してからどれくらいで処理してもらえますか?

回答1:
えびの市では、郵便が届いたら申請書の内容を確認し、内容に不備がない場合は一両日中に発行、発送していますが、郵便事情等により、お手元に届くまで往復1 週間から10 日程度かかる場合もあります。請求は余裕をもってお願いします。

申請書の内容に不備や記入もれがあると発送が遅れることがあります。申請書の内容に不備や記入もれがあり、さらに、連絡先(昼間連絡のつく電話番号)が記入されていない場合は、請求内容を確定できず、返送することがあります。郵便請求の際には、もう一度申請書の内容などを確認してください。

 

質問2:
申請内容の不備とは?

回答2:
例えば、「本籍地・筆頭者」の未記入や相違、請求資格者以外からの請求、手数料の不足、請求者本人の確認書類が添付されていない場合や送付先が現住所ではない場合などです。

えびの市 市民環境課 市民・年金係

〒889-4292 宮崎県えびの市大字栗下1292番地
電話:0984-35-1117(市民係)      0984-35-3730(年金係)
FAX:0984-35-0401