ホーム > 健康・福祉 > 医療 > えびの市立病院

えびの市立病院

市立病院 外観  市立病院 外観2  

病院の概要

 職員数

医師

外科2人、内科1人、整形外科1人

看護師

22人

薬剤師

1人

放射線技師

2人

臨床検査技師

2人

理学療法士

2人

管理栄養士

1人

その他スタッフ

5人

ベッド数

一般病床50床

施設基準
◇看護に関する事項

 当院は、厚生労働大臣の定める基準による看護(新看護)を行っている保険医療機関です。
 1日に8人以上の看護職員(看護師および准看護師)が勤務しています。なお、時間帯毎の配置は次のとおりです。

 また、入院患者15人に対して1人以上の看護補助者がいます。
 患者負担による付添看護は行っていません。

◇入院食事医療に関する事項

 厚生労働大臣の定める「入院時食事療養(Ⅰ)」の届出を行っています。
 「栄養管理実施加算」に関する施設基準に係る届出を行っています。
 管理栄養士によって管理された食事を適時(夕食は午後6時以降)、適温で提供しています。

◇厚生労働大臣が定める施設基準
  1. 区分1に分類される手術
     エ 肺悪性腫瘍手術等 0件
  2. 区分2に分類される手術
     ア じん帯断裂形成手術等 0件
     カ 肝切除術等 0件  
  3. 区分3に分類される手術
     カ 食道切除再建術等 0件
  4. その他の区分に分類される手術
     人工関節置換術 0件
◇特別の療養環境室に関する事項

 厚生労働大臣の定める基準による特別の療養環境の提供を行っている保険医療機関です。なお、2室ある特別室の室料差額は、消費税込みで日額2,700円です。入室を希望される場合は相談ください。

診療案内

受付時間 (月曜~金曜)
  午前の診療

   内科・外科・整形外科: 午前7時~午前11時30分

  午後の診療

   内科・外科: 午後2時~午後4時30分

   整形外科:  午後3時~午後4時30分

診療時間 (月曜~金曜)
  午前

   内科・外科・整形外科: 午前8時30分~午前12時

  午後

   内科・外科: 午後2時30分~午後5時15分

   整形外科:  午後3時30分~午後5時15分

  ※午後の診療の対象は、原則として、初診の方と急な診療を要する方です。

◎土曜、日曜、祝日、年末年始は休診です。

◎救急患者は、上記の時間に限らず診療します。

もってくるもの
診療科目
誘導テープの案内

 市立病院の各診療科へは、床に表示してあります誘導テープに従って進めばわかるようになっています。色分けは次のとおりです。

市立病院誘導テープ 写真

 

入院のご案内

 医師が入院をお勧めしたときは、なるべく早く入院して、時期を失せず治療を受けてください。なお、入院中は病院の規則を、よく守って専心療養に努めてください。

入院手続
入院時にご用意していただくもの

 ※持ち物にはすべて名前を記入してください。

入院中の寝具と食事
○寝具

 寝具は病院備え付けのものを使用して、タオルケット以外の寝具は持参しないでください。

○食事
付添い

 付き添いは、当院では原則としてできないことになっています。患者が、幼少高齢重症などで付き添いを必要とする場合は3親等以内の人に限り付き添いができますので、看護師を経て医師の許可を受けてください。
 付き添いは1名のみです。子供連れは堅くお断りいたします。
 消灯を厳守し人に迷惑をかけるような行為はしないでください。

面会

 面会人には、お茶等の接待はせず、短時間で済むように心がけてください。
 飲食の際は3階患者食堂を利用してください。

 面会人には次の事を守ってください。

  1. 面会時間は、午後2時から午後5時30分までと、午後6時30分から午後8時までとなっています。
  2. 面会は、必ずナースステーションに申し出て許可を受けてください。
  3. 面会は、短時間で済ませてください。
  4. 風邪をひいている人の面会はご遠慮ください。
  5. 面会人は、病棟内での飲食・飲酒・喫煙はしないでください。
  6. 面会人の病室内宿泊はできません。
外出外泊

 外出・外泊をする場合は、看護師を経て医師の許可を受けてください。

消灯

 消灯時間は、午後9時ですので厳守してください。
 みだりに、ベッドを離れ他の病室に出入りしたり、出入りを禁じられた場所に立ち入らないでください。
 大声で話したり、ラジオ・テレビの音量を上げると、他の患者さんの迷惑になりますので慎んでください。

入院諸料金の支払い

 入院費用は、毎月月末と退院の際に精算して請求いたしますので、早めに1階会計に納入してください。
※特別室を希望される方は申し出てください。この場合、施設利用料を申し受けます。

相談室の利用について

 患者さんやその家族からの相談、苦情などに適切に対応し、かつ十分な情報の提供を通じ、患者さんが医療に参加できる環境を作り上げ、医療の安全と信頼を高めることを目的として、患者様相談室を設置しております。気軽に相談ください。

その他

 医師が指示したことは必ず守ってください。もし違反したときは、病院の秩序を守るため、病院長が退院を命ずることがあります。
 職員への贈り物・お礼などは、一切お断りしております。
 その他ご不明な点は、看護師にご相談ください。

えびの市 市立病院

〒889-4301 宮崎県えびの市大字原田3223番地
電話:0984-33-1023・1024
FAX:0984-33-5826

メールフォーム

お問い合わせフォームへ